MENU

BLOG

ブログ

BMW E61 電動ウォーターポンプ交換

BMW E61のオーバーヒートの修理です。

走行中、突然オーバーヒートの警告が出てアクセルを踏んでもエンジンの回転が上がらず走る事が出来ません。

コンピューター診断の結果、電動ウォーターポンプの故障によるものです。

エンジン下部にサーモスタットと隣り合わせでついている為サーモスタットも同時交換させていただきました。

交換後は電動ウォーターポンプの為エンジンを始動せずにコンピュータ診断機を使用してエアー抜きをして完了です。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です