MENU

BLOG

ブログ

コルベットスティングレー エアコン修理

コルベットスティングレーのエアコン修理です。

エアコンコンプレッサーから突然の異音と煙が出ました。

エアコンガス圧が異常に高くなりコンプレッサーがロックです。

高圧パイプに付いているオリフィスの詰まりが原因です。

エアコンの配管類をクリーニングしてコンプレッサーとレシーバータンクを交換してエアコンは調子良く冷える様になりましたがガス圧がまだ高いです。

当車両は電動ファンが2個付いており水温が高くなると回るシステムになっておりますがエアコンに連動してファンが回らない為システムを改善してエアコン作動時にファンが1個回る様にしました。これでガス圧も安定してエアコンの冷えめバッチリです。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です