MENU

BLOG

ブログ

サバーバンブレーキオイル漏れ修理

2004年式サバーバンのブレーキオイル漏れです。オイル漏れは油圧が逃げてしまいブレーキが効かず、とっても危険です。漏れていた箇所はリアブレーキパイプが腐食により穴が空いてました。

ブレーキパイプは場所によっては部品供給が無い為、一から作成する必要があります。腐食の範囲と新しく作ったパイプのジョイントしやすい場所を考えながら作成します。

かなり腐食が激しいですね。

ある程度、型ができたら現車に取り付けて微調整していきます。ブレーキオイルを入れエアー抜き後、ジョイント部からオイル漏れをしていないか確認し終了です。

車検時など定期的に防錆塗装をしていればココまで酷い状態にはならなかったと思います。ちなみブレーキローターもかなり酷い状態でしたので交換させて頂きました。

これで安心して乗れますね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です