MENU

BLOG

ブログ

HMMWVフロントデフ異音修理

車検で入庫したHMMWVなんですがフロントデフ辺りから異音とタイヤが引っかかる感じのトラブルです。
点検するとブレーキキャリパーが手でガタガタしちゃってます。
キャリパーサポートのボルトの緩みですね。
ただキャリパーサポートの固定ボルトは簡単には締められません。
ハーフシャフト、ブレーキキャリパー、ローター、フランジを外すとボルトが出てきます。

20140609-203432-74072354.jpg
緩んだボルトの頭がハーフシャフトの固定ボルトどころかフランジまで削っちゃってます。
ボルトも完全に緩んでます。

20140609-203819-74299884.jpg
とっても危険な状態でした。
これでボルトが折れたらキャリパーが落っこちてもおかしくありません。
ゾッとしますね。
少しの緩みなら締めればイイだけですが
ここまで緩んだボルトはガタガタに遊んでしまいネジ山が完全に無くなってました。

20140609-204236-74556205.jpg
とりあえずタップでネジ山の修正を試みたんですが完全に穴が広がってしまっているのでタップでは不可能でした。

20140609-204501-74701928.jpg
って事でとりあえずデフを降ろします。
あとは、とっても素晴らしい道具を発注したので、それが来てからの作業です。

乞うご期待‼

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です