MENU

BLOG

ブログ

シルバラード エンジン異音

2021年モデルのシルバラードで7,000キロも走っていない車両からのエンジン異音です。

先に原因からお伝えしますと、ラッシュアジャスター不良による異音です。

乗り方どうこうではなく、ある短い期間に生産された製品の不良で、本国ではサービスキャンペーンになっている内容です。

もちろんエンジン内部の部品ですので、分解していきます。

とても背が高い車両ですので、タイヤを外して出来る限り下げて作業します。

とりあえず左バンクでそれらしい箇所が見つかりましたが、もちろん右バンクも同じ物を使っていますので、この後交換します。

隣ではエンジンを下ろしたりと、工場内はバタバタと作業を進めております。

suzuki


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。