MENU

BLOG

ブログ

ハマーH1オイル漏れ修理

H1のエンジンオイル漏れ修理です。車両の下のちょうど真ん中辺りからすごい量が漏れてきていました。エンジンルームを確認するとエンジンのVバンクに凄い量のオイルが溜まってます。

原因はオイルプレッシャーセンサーが見事に折れてしまっています。今回は別件の修理でお預かりしていて、このようなトラブルが起きました。走行中では無かったのが不幸中の幸いです。

定期的に交換する部品ではありませんので通常このような事はまず起こりません。一番の原因は乗っていなかったからです。本来、普通に乗っていればVバンクに溜まった雨水や洗車した時の水はVバンクにはドレンがあるのでそこから排出されます。ですが今回の乗っていなかったのと車両は保管していた場所が悪かったのかホコリやチリでドレンが見事に詰まっていて水が溜まりオイルプレッシャーがサビで折れてしまいました。

鉄の部分だけが腐ってます。

残った部分は腐ってレンチが掛けられず外すのに苦労しましたがなんとか交換できました。あとはドレンも掃除しキレイに水が流れる様になりました。

今回はオイルプレッシャーセンサーだけで良かったですがもっと水が溜まってしまうとVバンクの真ん中の高額なインジェクションポンプまで壊してしまう事もありますので車は定期的に乗ってあげる事と点検に出す事は大事ですね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です