MENU

BLOG

ブログ

ハマーH2エアコン修理

H2のエアコン修理です。

この暑さだとさすがにエアコンが効かないのは辛いですよね。冷えが悪いのはガス不足が原因でした。

ガス漏れの原因は低圧側のポートからでした。交換する為に一度、回収機でガスを回収します。

ガスを回収後、バルブを交換します。

高圧側の方が駄目になるケースが多いので高圧側も交換します。あとはガスを規定量入れてあげて完了です。エアコンはバッチリ冷える様になりました。

ですが、この後にトラブル発生です。エンジンを切ったにも関わらずエアコンのブロワーモーターだけ回り続けています。このままだと、あっという間にバッテリーが上がってしまいます。H2ではたまにあるトラブルですがモーターのコントロールモジュールが壊れてしまうとこの様な現象が起きます。モジュールは対策品に変更されておりチョットした配線加工が必要になります。

交換後、無事に作動し修理完了です。

お盆休み中じゃなくて良かったですね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です