MENU

BLOG

ブログ

ポルシェカイエン エンジン冷却水漏れ 修理

ポルシェカイエンのエンジン冷却水漏れの修理です。

目視ではエンジンルーム内での漏れは確認できませんがエンジン後部からポタポタと水が垂れてます。

エンジンVバンクからの漏れと判断し

エンジンカバーを外しVバンクを覗き込んで見るとVバンクに赤い水が溜まっているのが確認出来ました。

サーモハウジングのパイプ外れによる漏れです。

サーモハウジング交換の為インテークマニホールド及びフューエルライン脱着による作業となります。

サーモハウジングからパイプが外れてます。

サーモハウジング、サーモスタット、サーモスタットとウォーターポンプをつなぐソケットを交換し、加圧テストにて漏れが無いのを確認して修理は無事終了です。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です