MENU

BLOG

ブログ

整備風景 

重整備車両が続々と入荷しております。

エンジン下ろし作業の車両から、フロント周りのオイル漏れの車両。

このあたりの重整備の場合のほとんどは作業効率を上げるためボンネットを取り外し作業を行います。

これにより普段見えない部分も確認しながら作業が進められる為、確実です。

このハマーのエンジンは本体の修理箇所が盛り沢山で、積んだままよりも効率がいいので、下ろしての作業です。

murakami


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です