MENU

BLOG

ブログ

ボルボXC90 パワステポンプ交換

ボルボXC90のパワステポンプからのオイル漏れの修理です。

ボルボは構造が特殊な部分が多くメンテナンスに時間がかかります。

パワステポンプもそのひとつです。

ドライブベルトがエンジン側を向いてついていてベルトを通す隙間も無い為エアコンコンブレッサーを外しテンショナープーリを外しての作業となります。

パワステポンプのプーリはウォーターポンプのプーリと兼用になってます。

ウォーターポンプとは小さなボルト2本で連結されてます。

折角なのでドライブベルト、アイドラプーリー、ベルトテンショナーを交換させていただきました。

今回はパワステポンプ交換のついでにベルト交換でしたが

ドライブベルトだけの作業だとちょっとオックですね。

Eneo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です