MENU

BLOG

ブログ

エスカレード エンジンオイル漏れ修理

2007年式エスカレードのエンジンオイル漏れ修理です。

このモデルになってからのウィークポイントのリアのクランクシールとオイルパンパッキンです。ここまで漏れていると正直どちらの方が漏れているのか判別が難しいので出来れば、まとめて一緒に交換をお薦めします。

まずはリアのクランクシールはミッションを降ろします。

クランクシールだけではなくプレートごと交換します。このプレートは対策品となっています。

続いてオイルパンパッキンです。邪魔なる物を外していきます。

これでオイルパンが外れます。

パッキンを交換し全て組み付けし漏れがないか確認し修理完了です。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です