MENU

BLOG

ブログ

リンカーンナビゲーター修理

リンカーンナビゲーターのEVAPの修理です。

コンピューター診断の結果EVAPシステムに僅かな漏れが有ります。

気体の漏れを見つけるのは大変ですがコイツが大活躍です。

Snap onのスモークチェッカーです。

システムラインにスモークを送り込むと漏れている所からスモークがもくもくど出て来て場所を特定する事が出来ます。

写真ではわかりづらいかもしれませんがフューエルキャップからもくもくとスモークが出ています。

原因はキー付きフューエルキャップの密閉不良による物でした。

キャップを交換して最後にスモークチェッカーにて保持を確認して修理は無事終了です。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です