MENU

BLOG

ブログ

2007年シボレータホ トランスファーコントロールモジュール交換

コンピューター診断しトランスファーコントロールモジュールの不良でしたので交換です。

ただのモジュール交換ですが最近の車のモジュールと呼ばれる部品のほとんどが中身が空の状態で車両に装着した後にモジュールのセットアップが必要です。基本的にモジュールのセットアップはメーカーからオンラインでデータをもらいセットアップを行います。

セットアップが完了し、これでモジュールとして機能しはじめます。なのでモジュールによっては試しに同じ年式の同じ車種のモジュールと付け替えて故障診断や動作確認等をしようとしても正常に作動してくれないのでホントにモジュールが不良なのかはマニュアルにそって正確な故障診断が求められます。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です