MENU

BLOG

ブログ

シボレータホ ATシフト不良

ATのシフト不良と言っても今回は変速しないというものではなく、コラムシフトと実際のシフト位置が合わないことがあるといったものです。

パッと見はコラム下もAT側も問題は無さそうなのですが外してみて判明しました!

ガイドチューブが破損したことによって正しい位置でワイヤーが引っ張れてなかったようです。

素材が素材ですから経年劣化も考えられますね。

取り回しがまた厄介でした笑

suzuki


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です