MENU

BLOG

ブログ

エアコンガス漏れ修理

06エクスプローラーと07エスカレードの2台立て続けでガス漏れ修理です。2台共、蛍光剤のおかげで簡単に発見できた所だったので先に部品だけ手配しておきました。

まずエクスプローラーの方は高圧のバルブからです。

バルブ交換ですが、このままでバルブを外してしまうと残っているガスが全て放出してしまうので回収機で残っているガスを回収しバルブ交換後、回収したガスは戻してあげて規定量の足らない分だけ補充します。ガスを無駄にしないのでお客様の負担が少なく済みます。

交換したバルブです。

エスカレードも同じ工程で行ないます。

プレッシャーセンサーからです。このセンサーもそのまま外すとガスが全部出てしまうので一度回収します。

エスカレードの方はGMで使っている高圧バルブはよく漏れるのでこの際、同時に交換です。

あとは2台共、完全真空になるか確認しガスを補充してあげれば完了です。

この回収機はガスの回収、オイルの補充、真空引き、ガスの補充をオートやってくれるので、その場から離れられるので助かります。

他の作業が出来ますからね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です