MENU

BLOG

ブログ

JKラングラー チェックエンジン警告灯

JKラングラーのチェックエンジンと横滑りの警告灯が突然点灯。

コンピューター診断の結果、トラブルコード

P369 P0344カムポジションセンサー バンク1センサー1、2不良による物です。

センサーを交換すれば直ると安易に考えセンサーを交換しましたが全く症状は変わりません。

一時はどうなるかと思いましたがコンピューターをつないでジックリとデーターとにらめっこ何とか原因を見つけ出し無事終了です。

コンピューター無しの修理は考えられませんね。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です