MENU

BLOG

ブログ

ベンツ エアサス 修理

ベンツのエアサス2台続けての修理です。

1台目はW211です。こちらはコンプレッサーリレーの不具合によりコンプレッサーが動きぱなしによるポンプの焼き付きです。

2台目はW164です。こちらはポンプに付いている車高を下げる際にエアーを放出するリリーフバルブの不具合です。

どちらもエアーサスコンプレッサーの交換とコンピューターによるキャリブレーション及び動作の確認をして修理終了です。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です