MENU

BLOG

ブログ

ダッジラムバン パワーウィンド修理

ラムバンのパワーウィンド修理です。
ガリガリ音がするのと動きが悪いとの事で開けてみると、もう閉まらなくなってしまいました。
どうやらトドメを刺したみたいです。
バラしてみるとレギュレーターのワイヤーがガイドに噛んでました。

20140724-205451-75291514.jpg

20140724-205452-75292258.jpg
こうなったら完全に交換ですね。
ワイヤー式のレギュレーターはしょうがないですね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です