MENU

BLOG

ブログ

ベンツS500 ミスファイヤー

ベンツS500のチェックエンジンランプ点灯の修理依頼です。

コンピュータ診断の結果、2番シリンダーのミスファイヤーによる物です。

とりあえず1番と2番のイグニッションコイルを交換してみると1番シリンダーがミスファイヤになりましたのでイグニッションコイルの不良と断定しイグニッションコイルを8本交換する事にしました。プラグもプラチナなので交換時期100000キロを超えているので同時交換です。

これで絶好調です。トラブルコードもクリアーになりました。

ENDO


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です