MENU

BLOG

ブログ

ハマーH1 ピットマンアーム

ピットマンアームはステアリングギヤボックスとアームを繋いでいるとっても大事なパーツです。

過去にピットマンアームが折れてしまう症例を書いた事がありますが、その時はピットマンアームにガタがある状態で乗っていると折れてしまうものかと思っていました。当社でも車検整備はもちろん点検等で入庫した際はピットマンアーム、アイドラアーム、その他ボールジョイント等のガタを点検しガタがあれば交換してました。ガタがあればハンドルのフラつきやタイヤの偏摩耗などがでてきますしピットマンアームが折れるとハンドルがまったく効かなくなり大変危険です。っというより大事故に繋がりますからね。

ただ今回、ピットマンアームが折れてしまった車輌が入庫したんですが1ナンバーの車輌で毎年、当社にて車検整備をしていた車輌です。もちろん車検時にガタは点検してあります。


色々と考えたんですが、ガタはなくても年数が経つにつれ金属疲労で折れてしまった可能性も考えられます。毎回ガタつきの確認だけではダメだと言う事を認識させられるトラブルでした。寿命が何年とか、何万キロだとか聞かれると難しいですが今後は過去の交換時の走行距離や年数を確認しオーナー様と相談しなが極力、交換を勧めていこうと思います。 

って事でこれを期にピットマン交換キャンペーンを始めます‼︎

ピットマンアーム➕交換工賃で税込¥50.000です。

部品代だけでも通常は¥31.100(税別)ですからお得です。

一度も交換してない方や昔に交換したけど、いつだったか覚えてない方など、お気軽にお問い合わせ下さい。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です