MENU

BLOG

ブログ

HUMMER H2 エンジン不調

HUMMER H2のエンジン不調修理です。

症状はアイドリング不調と走り出しの息つきによるエンスト!

まずはいつもの様にTECH2による診断。残念トラブルコードは何も残ってません。という事は燃料系が怪しいと思いとりあえず症状が出るまでエンジンをかけておく事にしました。

しばらくして車の所に戻ってみるとマフラーの下にキラキラ光る物発見。

  
正体は触媒の中に含まれてる白金です。こいつがエンジン不調の原因に間違えありません。マフラーの中で触媒が砕けて排気ガスが抜けなくなったのでしょう。

早速、触媒を交換する事にします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です