MENU

BLOG

ブログ

HMMWV修理

ハンビーの車検及びオーバーヒート修理です。

オーバーヒートの原因はクーリングファンのファンクラッチが入らず常にファンだけ空回りでした。

これじゃ真夏じゃ乗れないですね。

ハンビーのファンクラッチは特殊で水温センサーの信号からパワステの油圧を使ってクラッチをつないだり、切ったりしてます。

今回はファンクラッチの不良のため交換になりました。

これが結構大変でシュラウドとファンとクラッチにスペースがなく結局、全て外す事になりました。

    
        

  
今回は水温センサーも念のため交換しておきました。

これで安心して乗れますね。

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です