MENU

BLOG

ブログ

エスカレードカムシャフトセンサー交換

07エスカレードのチェックエンジン点灯です。

早速コンピューター診断です。

原因はカムシャフトポジションセンサーです。カムのポジションを拾ってないとフューエルトリムも薄い状態です。

って事でカムシャフトポジションセンサーの交換ですが探しても見つかりません。よくよく見るとウォーターポンプの裏でした。交換するにはウォーターポンプを外さないとダメですね。

  
  
ただ挿さってるだけなんですが、どうやら熱で膨らんでしまうみたいで抜くのがホントにホントに大変でした。

センサーを抜く作業が一番メンドーでした‼︎

takahashi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です