MENU

BLOG

ブログ

ベンツGクラス 車検

95年ベンツ350GDの車検です。

当車両は大変希少な車両で3500ccのディーゼルターボエンジンです。ディーラーでは取扱いが無く弊社がドイツから直接輸入した車両です。

当時はGクラスは今みたいに人気が無くマニア向けの車両でした。

今回の車検はエンジンオイル漏れとエアコンのガス漏れの修理がメインです。

エンジンのフロント廻りからエンジンオイルが漏っております。場所を特定する為前廻りの分解です。

どうやらクランクのオイルシールとベルトテンショナーの固定ボルト付近からのオイル漏れが確認出来ました。

エアコンガスはコンデンサーから漏った後が確認出来ました。

原因が判明しても希少車の為部品が調達出来るか心配ですが何とか頑張って探します。

Endo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。