ページタイトル
  1. ホーム > 
  2. メンテナンス作業事例 > 
  3. 未分類 > 
  4. トレイルブレイザーセルモーター交換

トレイルブレイザーセルモーター交換


トレイルブレイザーのセルモーター交換です。今回の車輌はV8の5.3Lのエンジンを積んでいます。

V8のトレイルブレイザーのスターター交換はヤバいです。

スターター交換でこんな手間のかかるアメ車はなかなか無いと思います。

このサイズの車にV8は積んじゃダメですよ。スペースがなさすぎます。

壊れなきゃ話しは別ですけど。

これで2台目です。

4.2Lの方はきっと簡単だと思いますが今まで4.2Lでスターター交換の車が入庫した事がありません。4.2Lの方が全然多いはずなのに•••。

きっと壊れないんでしょうね。

   
 
ミッションマウントメンバーを外してプロペラシャフトを外してマフラーも外して右側のエンジンマウントも外してエンジン、ミッションを下げたり傾けたりして、ようやくスターターが出てきます。

  
いや〜こんなアメ車はなかなか無いですよ。

ホント大変でした!!

takahashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です