ページタイトル
  1. ホーム > 
  2. ブログ > 
  3. 未分類 > 
  4. ハマーH2 EVAPトラブル

ハマーH2 EVAPトラブル


ハマーH2のチェクエンジン点灯です。

さっそくコンピューター診断です。診断結果はEVAPシステムの異常です。


ガソリンの気化したガスが多量に大気に放出してますよ。って意味ですね。このようなトラブルは前にもセルフのガソリンスタンドでキャップを置き忘れてキャップが付いてなかったりロックまで回してなかったりしてチェックエンジンが点灯した事があったのでキャップを確認後、多量という事でホースやジョイント部、各バルブ等に破損が考えられるので各部を点検したんですがコレといって見つかりません。もう一度ガソリンキャップのパッキンを点検して問題は無く普通に締めようとしたときに、なにか違和感が・・・。言葉じゃ説明しにくいですが、いつもと違う感じです。ロックの時も開ける時も、なんか変です。とりあえず在庫であったH2用のキー付きフューエルキャップを持ってくると物が違いました。

お客様も買った時からこのキャップだと言っていたので最初からじゃ分からないですよね。

H2用の物と交換して少し様子を、みてもらいます。

takahashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です